架空の存在?「マックの女子高生」の取材に成功

未分類

「マックの女子高生」

宇宙人ライターの水谷(人間)です。

 

皆さん‥‥

マックの女子高生って知っていますか?

 

 

文字どおり「マクドナルドで雑談をしている女子高生」を指します。

真理をついた鋭い意見が多く、それを盗み聞きした人間がTwitterで拡散することによって多くの人にその存在を知らしめました。

 

ただ、その存在については少し疑問の声が上がっています。

「マックの女子高生」は架空の存在?

ネット上では過激な発言が批判を浴びやすい傾向にあります。

例えば「飲み会を強要する人間は死ね!」と言いたい場合、

 

上記のように共感されることもありますが、同時に批判を受けることもあります。

 

このような状態を回避するため、

女子高生の言葉を借りることで、「言いたいことを言い、なおかつ批判を受けにくい構図」を作り上げることができるのです。

 

つまり、

『「マックの女子高生」などは存在せず、ただのスケープゴートではないか』

と疑問視されているのが現状と言えます。

 

ちなみにこの方式を複雑化しすぎると、

上の図のように意味不明な構造が出来上がるのでご注意ください。

マックの女子高生は実在していた!

「マックの女子高生」の発言は人間心理に根ざしている。これは間違いでしょう。

そして、確かに架空の人間を利用したツイートというのも数多く存在します。

 

 

では本当に「深い名言を放つ女子高生」は存在しないのか?

ということで、この謎を徹底的に追及し調査してみました。

 

 

すると……

マックの女子高生を見つけたのです!!

 

 

そしてさらに驚きの事実が判明しました。

 

あちこちのマックで深い格言を残す二人組の女子高生。

彼女たちは全て「同一の人物」であり、しかも宇宙人だったのです。

 

そして今回、

そのうちの1人から話を聞くことに成功しました。

 P氏

b1570753b6c9d1c29ab8c9e2f6bb778b_s

(都内の喫茶店でインタビューに答えてくれているP氏)

 

水谷
よろしくお願いいたします
P氏
ええ、どうぞよろしく。あまり慣れませんね、こういう場所は
水谷
あ、そうか。いつもはマックですもんね
P氏
ええ。あそこが私のたちの居場所ですから

(寂しそうなため息をつくP氏)

P氏
チープな食事と雑多な喧騒、多様性に富んだ人々。だからこそ伝えられる真実もある
水谷
含蓄深いです

 

水谷
まずは具体的な活動について教えていていただけますか?
P氏
地球人の方に説明するのは少々難しいのですが……一種の布教活動といえば良いでしょうか
水谷
布教活動?
P氏
ええ。我々ブツダ星人が住むブツダ星は、気候も穏やかで文明が成熟しています。争いは消え去り、自らの欲望に囚われることもない
P氏
それはひとえに”知性遺伝”という脳の特性に依るものと言えます

 

「知性遺伝(ちせいいでん)」

自らが取得した「経験、知識」が子供に遺伝される特性。

 

この性質を持つ種族の子はこれまで親が得てきた知恵を手に入れた状態で生まれることになる。

それゆえに、知性遺伝を持っている種は次世代になるほど生き物として成熟していくと言われている。

逆に、地球人をはじめとする“無知性遺伝生物”は、文明や文化の発展の対し、個体における成熟が乏しいとされる。

 

P氏
この特性上、我々は知識、知恵というものを自らの個体で終わるものではなく、後世にわたって引き継がれていくものとして非常に重視しています
P氏
その結果、新しい知識や原理的な知恵を多くの人に教え広めることに強く惹かれるのです

 

(ブツダ星で布教活動をしているP氏)

 

水谷
具体的にどのように広めているのでしょうか?
P氏
まず宇宙条例によって発展途上惑星との接触においては厳しく制約されています。だからこそやり方に工夫する必要がありました
P氏
こう言っては何ですか“無知性遺伝生物”は本質的に愚かです。先人の知恵を書物でしか吸収することができず、いや時にはその知恵すら学ばず、自ら体験をしなければ気づかない
P氏
また無知ゆえに総じてプライドが高いと言えます。つまり「自分の体験こそ特別だ」「自分が考えていることは独創性がある」と本気で思っているのです
水谷
そうかもしれません
P氏
そんな地球人に我々のような宇宙人が姿を見せ、仮にこの世界の真実を説いたところで素直に聞くとお思いですか?
水谷
それは……
P氏
無理でしょう。だからこそ私はこのような方法で布教活動をしています
水谷
それがマックの女子高生?
P氏
ええ。この方法を実行してから地球人は嬉々として我々の考えを広めてくれています
P氏
まるで「自分は何気ない女子高生の言葉から真理をすくい上げることができる人間だ」と言わんばかりに
水谷
確かに、地球人の性質を上手に利用した方法かもしれませんね……
P氏
しかし、まだまだ足りない。いやむしろ最近では行き詰まりを感じてきているんです
水谷
行き詰まり?
P氏
ええ。あまりにも私たちが有名になったため「そんな女子高生はいないんじゃないのか?」という声まで出てきています
水谷
なるほど。おっしゃる通りです
P氏
全く。なかなか悟らないくせに、どうでも良いところだけ疑り深くて狡猾です

 

(高校時代、クラスメイトたちと並ぶP氏)

P氏
そこで情報のストックという点に着目しました。あなた方の取材に応じたのもそのためです
水谷
どういうことでしょう?
P氏
このサイト、確かに知名度はまだないようです。しかし、膨大な知識に裏打ちされた先見の明を持つ我々は、このサイトが必ず地球で話題になるはずと確認しています。
水谷
それは……えっと、ありがとうございます
P氏
そして多くの地球人に我々の考えを広めるため、このサイトに投稿するのがもっとも有効だと判断しました
水谷
つまり、このサイトのライターになりたいと?
P氏
はい。いかがでしょうか?

 

水谷
………
水谷
よろしくお願いします
P氏
ええ。こちらこそ

 

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

未分類
廃棄された短縮URLたち、野生に戻って凶暴化

廃棄された短縮URLたち こんにちは。ライターの水谷です。 先日、こんなニュースが世間を騒がせました …

未分類
【お知らせ】コピペライターによる全記事の非公開化について

メディア「地球ぺろり」は、安価な値段で大量に記事を複製するキュレーションメディアへの風刺として、専属 …

未分類
[速報]「お客様の中に神様が現れた」

コンビニで起きたとある事件 どうも水谷です。 暑中お見舞い申し上げます。   最近気になる …